忍者ブログ
香港からブツブツ
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウエスト・サイド・ストーリーを見てきました。テレビやビデオでは何度も見ていますが、映画館では今回が初めて。感想をここで改めて言うのもおこがましいような映画なので、そこは勘弁ください。とにかくずっと泣いていました、どの場面をみても。理由の一つはやはりバーンスタインの音楽ですね。約20年前、イスラエル・フィルを連れてレニーが来日した時のこと、昨日のように思い出されます。プログラムのひとつにこのウエスト・サイド・ストーリーのシンフォニックダンスが含まれていました。幸いにもレニーのリハーサルを大阪で聴くことができました。そんなことを思いながら、「あぁー、ここでレニーはこう演奏するよう指示していたな」とか「この旋律、執拗に練習したな」とか、想い出に浸ってしまいながら映画を見てしまったので、ついつい泣いてしまいました。ウエスト・サイド・ストーリーについて晩年レニーはこんな事を言っていました。「作品(ミュージカル、映画、音楽)が発表されて数十年が経ちますが、今なお共感され、人気があることに戸惑いを覚えます。作品に込められたさまざまな問題、それらは人種差別や偏見、貧富の差や暴力による解決などですが、現在も存在すること、そしてさらにますます問題が大きくなっている事です。作品を発表した時は何年か経つと時代遅れで、説明をしないと理解がされない、そんなストーリーになってほしいと思っていましたから」。


拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド