忍者ブログ
香港からブツブツ
[334] [333] [332] [331] [314] [330] [328] [329] [326] [325] [324]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/29、シャハム&ブロンフマン&モルクのスーパートリオのコンサートを聴いてきました。まさしくスーパートリオってこういうのを言うのかな、と圧倒されました。香港ではオケの演奏会でも殆ど満員にはならないのに、このコンサートは室内楽にも関わらず、そして平日の月曜というのに、ほぼ満員でした。知っている人にはそりゃ魅力的ですよね。今をときめく3人がトリオを組む、しかも3人とも専属のCD会社(シャハムはDG、ブロンフマンはSONYBMG、モルクはVERGIN)が異なるので、録音するチャンスはなかなかない(ARTE NOVAのベートーヴェンのトリプルコンチェルトで3人が揃っているだけ)、まさしく一期一会の夢のスーパートリオ。そして演奏もスーパー級でした。超一流が3人揃ったら、個性がわがままに変わって、ばらばらな演奏になるかと思ったけど、この3人、音楽的にすごくフレンドリーなんでしょうね、よくお互いの音楽を聴き合っている。そして単に3人の音楽を合わせるだけではなくて、聴かせどころはバッチリ自分らしさを魅せてくれる、そんな一品一品の料理が素敵で豪華で、そしてそれぞれのコンビネーションが見事な超一流フルコースって演奏会でした。最上席しか券はなかったんだけど僅かHK$380(約5,400円)、ちなみに一番安い券は約1,400円、もし高齢者やハンディキャプのある人、もしくは全日制の学生なら、チケットは香港では基本的にすべて定価の半額です。


日本でも前日の5/28に香港でのコンサートと同じ演目(シューベルトのピアノトリオとチャイコフスキーのピアノトリオ「偉大な芸術家の思い出のために」)で演奏会がありましたが、僕のblogを読まれた方で、コンサートを聴きにいかれた方、おられます?


拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド