忍者ブログ
香港からブツブツ
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9年前の7/1、世界が、そしてとりわけ日本では大騒ぎになった一日でした。前日の6/30、日本のほとんどのテレビ局は同じトピックスで特別番組をくんでいたとか(香港に住んでいたので、詳しいことはわかりません)。何が起こったか、ご存知の人は少ないかと思います。


香港、中国返還の日です。映像を見て気づかれた方いらっしゃるかと思いますが、香港総督府で英国旗が下ろされた瞬間から突然雨が降り出しました。そしてこの映像では出ていませんでしたが、野外でのチャールズ皇太子のスピーチが始まったとたん、一時降り止んでいた雨がまた降り出し、それから20日間ほど、ずっと雨の日が続きました。これを「香港人の涙雨」と呼ぶ人もいます。

植民地という統治は、現代では古めかしいシステムだし、帝国主義のなごりとして、あまり好ましくないことではあるけれど、数十年前に中国共産党の圧政や中国の貧困さに耐えかねて、命かながら香港に無一文で逃げてきた人達が今の香港の礎となっています。その中国が香港に組み入れられる(返還と表現するのは、未だに違和感を覚えます)ことになる、当時の香港人の気持ちはちょっと僕には想像もできない戸惑いと不安があったかと思います。そういった意味で、英国統治時代を懐かしむ、より評価をする人も少なからず存在するのは事実かと思います。

来年で返還10年となる香港、確かに中国人は増えたし、中国語(香港の言葉は広東語)を耳にすることは多くなったし、政治的経済的に中国とは切っても切れない関係になっているけど、香港の独自性と素晴らしさ、魅力は決して廃ってはいません。

ちなみにぼくのハンドル名のばってんは映像に出てきた香港最期の総督Patten、そして博多弁の”〜ばってん”から(ぼく、福岡の久留米の生まれなんで),Battenもしくはばってんと名付けました。

これは返還直前、パッテン総督に手紙を出したところ、総督府から送られてきたサイン入りポートレート。

そして

香港総督時代の思い出を綴ったEAST AND WEST刊行のプロモーションのため、返還後数年して香港を訪れたパッテン&ばってんのTwo Shotです。

拍手

PR

コメント
無題
あれえ。うちのプロダクションでは20代前半陣も知ってますよ!日本で大成功して日本人と結婚して大金持ちになってる香港人ですから!鶴岡雅義と東京ロマンチカってわかんないよ!

>香港から北朝鮮への旅
さらにもっと意味不明だし!香港じゃみんな無関心そうだからこういうのは日本がやったほうが盛り上がりそうじゃないです?いろんな意味で。そういうのは日本に任せます。

ってパッテンさんの話題なのにどうしてこうなってるんだ。
【2006/07/28 12:02】 NAME[りえ] WEBLINK[] EDIT[]
陳美齡
おぉ~りえちゃん!
アグネス・チャンって、世代によってまったく知られていないような。30代半ば以上じゃないと、知らないような。鶴岡雅義と東京ロマンチカみたいなもんで(なんやこのたとえ・・・)。

ところでどう、香港から北朝鮮への旅、番組で企画したら?
【2006/07/28 11:38】 NAME[ばってん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
導かれて遊びに参りました。おおっ、ぱってんさんとばってんさんだ~!
そういえば今わたしが出演している番組のプロデューサーはこの返還の時期ずっと日本のテレビ局の特番を掛け持ちして仕事していて人生最大の大バブルだったのだそうですよ(笑)。あれ?アグネス・チャンは香港でも有名じゃない?知らない人のほうが少ないと思ってたのに気のせい?むしろ今の日本人から彼女に対してのイメージよりも香港人のほうが好意的に見ている人が多い気がしていました!でもアグネスではなくて陳美齡という名前のほうしか知らない人が多い感じ。
【2006/07/28 04:11】 NAME[りえ] WEBLINK[] EDIT[]
こんにちわぁ〜アグネスでぇーっす
アグネス・チャンってあんまり香港では知られてないようです。だから彼女は中国の広告塔としては使われてはいません。ジャッキー・チェンはちょっと広告塔っぽいかな。基本的に香港人は中国人が嫌いだから、あんまりあからさまに中国べったりすると、香港での人気が落ちちゃうから、そこんとこはバランスよく使い分けているように思います。

ブリタニア号に乗船した時のパッテンの娘さんの涙、あれは結構話題になりました。10代半ば頃の多感な時期に、彼女は香港で育ったので、総督の娘としてではなく、一人の女性として、パパの転勤の都合で香港を離れるのがとても辛かったのだろう、と思います。
【2006/07/02 14:28】 NAME[ばってん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
テレビはほとんど見ないので当時知り合いから電話でアグネス・チャンが香港返還特番で歌ってたよと知らされて、あそうなのと言う感想だけでした。
ところがなぜかここ数日間、当時全く関心がなかった香港返還のことが頭から離れず、例えば「ジャッキー・チェンと同じくアグネスって中国政府の広告塔なのかな」とか考えてました。
いまここを見てびっくり。9年前の今日が返還の日だったんですね。この映像ではパッテン総督と家族の沈痛な表情が印象的です。
【2006/07/01 20:00】 NAME[tokei] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド