忍者ブログ
香港からブツブツ
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週金曜土曜で香港フィルの2006/2007シーズンは終わり。
フィナーレを飾るのはロシアの指揮者アンドレイ・ボレイコ。
日本では東響やN響を指揮しているし、今年はPMFに参加するので、
ご存知の方も多いかとは思いますが、ぼくは初めて聴く指揮者です。
最近出た彼のショスタコSYM.4、なかなか良かったなぁ。

一部ではマーラーみたいな演奏って書いてあったけど、
他ならぬショスタコがマーラーを意識して作曲したとも
言われているので、その意味ではマーラーっぽいってのも
うなずける、かな。そもそもSym.4は歴史的に曰く因縁めいた作品だから
殊更にショスタコらしさ(?)を意識しているというか、
初演者であるコンドラシンの演奏が呪縛のようになってる気がする。

ちょっと脱線しますが、かつて若杉弘さんがこんなことを
言っていました。「ブルーノ・ワルターがマーラーの作品を
いくつか録音しているけど、録音していない作品の方が、
指揮者はより自由に演奏しているような気がする。
マーラーの弟子であるワルターがこう演奏したのだから、
ワルターの演奏からあまりにかけ離れた演奏すると、
それはマーラーが意図とした演奏ではない、と
勝手に勘違いをしている」と。

話がマーラーに飛んだんでこのCDを紹介します。

これはボレイコが2003年迄音楽監督をつとめていた
ドイツのイエナPOを振ったマーラーSym.3。
オケの自主制作盤なので簡単には入手できませんが、
極めてボルテージの高い演奏でビックリです。
1楽章から煽る煽る、パワー全開です。
それでいて、深く沈潜する旋律ではとても慎重で、
決して力任せではないです。
フィナーレですが、なかなか終わりません。
スヴェトラーノフの「ローマの松」みたいに!
今年50歳のボレイコですが、もっともっと活躍してほしいですね。

さあ明日はボレイコのプロコのSym.5、そしてジョシア・ベルが
チャイコのVn協を弾きます。
オケに訊いたら殆ど売り切れってことで、慌てて買いに行ったら、
一番安い席しかありませんでした。いくらだった思います?
HK$100(1,500円)でした。ぼくはメンバー割引で$85(1,300円)。

ところでmixi情報を2つ。
ぼくが立ち上げた香港フィルのコミュはこちら。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2325423

そしてあるんですねボレイコのコミュも。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2176817

拍手

PR

コメント
現金送りは無礼講で
roi ubuさん ジェスマルダホスさん

ボレイコの世界にようこそ!
そうなんです、
イェナpoは「封筒にユーロを入れて
送ってちょうだい!」って
言ってきましたね。
【2007/07/18 00:20】 NAME[ばってん] WEBLINK[] EDIT[]
私も注文しました
私もばってんさんのおすすめを見て、注文しました。禁断の現金送りです(向こうがそう薦めてきた)。
楽しみに待っている最中です。
【2007/07/17 20:34】 NAME[ジュスマルダホス] WEBLINK[URL] EDIT[]
素晴らしい情報をありがとうございます!
ばってんさん、いつも素晴らしい情報をありがとうございます! 早速イェナPOにコンタクトを取り、その他の自主製作盤と一緒に入手しました。

以前に教えていただいた北京響のディスクも入手しました。深圳価格の3倍ぐらいしましたが(苦笑)、北京響のレベルアップぶりには本当に驚かされました。
【2007/07/12 23:30】 NAME[roi ubu] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド