忍者ブログ
香港からブツブツ
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

太陽系の惑星の内、冥王星が外されるそうだ。すんません、ぼく天体ってのはまるっきし興味がないんです。で、一応調べてみると、2006年8月14日から開かれている国際天文学連合の惑星定義委員会で、惑星の定義を変更することが検討されており、変更後の定義は、A.十分な大きさや質量がある。 B.他の惑星の運動に力学的な影響があること。としている。これが採択されると冥王星は惑星ではなくなり、水金地火木土天海冥の太陽系の9個の惑星は冥を除いた8個になる。8月25日に採択がされるが、通過される見通しが高いとのこと(以上Wikipediaより一部転載)。あのぉ〜、なんのことかぼくには全くチンプンカンプンなんですが・・・。

惑星といえばぼくにとっては、なんと言ってもホルストの組曲「惑星」。ホルストが作曲した時(1914-16年)はまだ冥王星は発見されていなかったので、冥王星が「惑星」に含まれていないのは有名な話。しかし最近リリースされる「惑星」のCDにはイギリスの作曲家 コリン・マシューズによって作曲された『冥王星』(Pluto, the renewer )がおまけのようについているのが多い。この冥王星、ホルストのスケッチなど当然のごとく全くなく、マシューズが独自で作曲されたもの。ですから当然ホルストの作品とは全然マッチせず、ぼくにはよけいな作品で、海王星を聴き終えたら、stopのスイッチをいつも押している。当人のホルスト、おそらく怪訝な顔をして、こうつぶやいている事でしょう。

一体ダレやねん、マシューズって???

結構いろんな録音の惑星を聴いているけど、最近買ってみて面白かったのが、ノリントンの。

世界的に発売されているCDのジャケットはこれなんだけど、よそでは売ってはいけない中国のCDで見つけたCDでありました、同じこのノリントンの惑星。ジャケットはこれ。




指揮者の足裏が載っているCDジャケットなんて初めてです。因みに偽物じゃないよ、正規盤です。


んで、ぼくがイチバン好きな惑星のCDはレヴァイン指揮シカゴSOのです。レヴァインってかなり嫌いなタイプの指揮者なんですが、この惑星だけはOK。映画「スターウォーズ」に感化されまくっています。



最初の話に戻るけど、もしそのなんとか定義委員会で冥王星が外れたら、ホルスト、こう言うんだろかね?

ほら言わんこっちゃない、マシューズ!!!

拍手

PR

コメント
サイババ
評価するかどうかって訊かれると困っちゃいますね〜。だって好きずきですから。レヴァインの場合、若い頃に録音したマーラー9番と10番は好きなんだけど、ミュンヘンフィルと録音した9番やウィーンフィルと録音したモーツァルトは最悪。しかし評価するというか好きな人もいるだろうし。だからレヴァイン(サイババ)が好き!って言われても、傘の先で目を突いたりしませんから、ご心配なく(not京王百貨店at新宿)
【2006/08/25 00:25】 NAME[ばってん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ラトルが何回か録音してますね。最新のものではベルリン・フィルとの国内盤が8月23日発売ですか・・マシューズの冥王星とラトルの委嘱作品付きで。

この曲はボールトの名演があったような。
私が持ってるのはレヴァイン、カラヤン(ウィーン・フィル)、オーマンディですがレヴァインいいですね。レヴァインってオペラ指揮者としては評価していいんでしょうか。
【2006/08/24 02:27】 NAME[tokei] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド