忍者ブログ
香港からブツブツ
[306] [305] [304] [303] [302] [300] [301] [299] [297] [298] [296]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます

みなさんの2005年の聴き納め、そして2006年の聴き始めはいかがでしたですか?
ぼくは大晦日は家でおそば(例年大晦日は行きつけのそば屋に行っていたんだけど、店長が先日夜逃げしちゃって、お店が潰れちゃった!)を食べて、それから香港のTV局で流れていた香港フィルのNew year Eveコンサートを観て、これが2005年の聴き納め。香港フィルらしく、さまざまな国籍のメンバーが、それぞれの"Happy New year"を母国語で挨拶。「ハッピーニューイヤー!」「新年好!」(北京語)、「新年快樂!」(広東語)はもとより、スェーデン語、ドイツ語、オランダ語、ルーマニア語、日本語などいろいろ登場。プログラムはオペラアリアあり、シュトラウスものありで、なかなか楽しいかったです。endingはお決まりのラデッキー行進曲。

そして年始はBBC RAdio3で2005年のラストナイト・オブ・プロムスでスタート。香港って日本や欧米みたいにクラシック番組が対して充実してないんですよ。たしかにRTHKでは一日中クラシック曲をながしているけど、あんまり面白いプログラムはないんです。で、つい最近から聴きだしているのがBBC のRadio3。リアルタイムで放送が聞けるって事は知っていたけど、こんなにプログラムが充実しているとは知りませんでした。おかげで元日はこのプロムスのあと、ヤンソンスとウィーンフィルのニューイヤーコンサート、ラトルとベルリンフィルと2005ジルベスターコンサート、チョンミュンフンとフランス放送orch.のベートーヴェン第9、ウエイン・マーシャル&ワシントン・オペラのガーシュイン”ポギーとベス”を聴きました。朝はロンドン、それからウィーンとベルリンに渡って、夜はパリとワシントンです。しかもタダ!放送だとはいえ、たいそう贅沢な演奏会が目白押しだと思いません?


ここからは教えてクン&お願いモードです
どなたかRADIO LOVERを使ってBBCのRadio3をダウンロードして、iPodで楽しんでいる方いらっしゃいませんか?教えてください、Radio3をどうやってRadio Loverのソフトに認識をさせるか、さっぱりわかりませんリンク先をコピペしても、iTuneでRadio3を拾ってくれないのです!ここにコメントでもメール ayabooon@gmail.com でもかまいませんから、教えてください!!!


拍手

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
(04/01)
(04/02)
(12/03)
(04/08)
無題(返信済)
(04/07)
プロフィール
HN:
ばってん
HP:
性別:
男性
職業:
半導体商人
自己紹介:
1996年12月より香港在住
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
忍者アド